サビ取り/クリーンレーザー ALSGシリーズ

主な特徴

レーザーでサビ取り
塗装剥離/油汚れ落し

ALSGシリーズは強力なファイバーレーザーでサビを燃焼させ除去します。このため面倒なヤスリがけや溶液による作業から解放されます。また塗装劣化部分の剥離や汚れの除去などにも利用可能です。

レーザー照射後は薄い酸化膜が形成されるため、サビに対して耐久性が増す効果も期待できます。

コンパクトヘッドで
楽々作業

ヘッドは2kg弱の重さのため片手でも操作でき、あらゆる角度にレーザーを照射することができます。
またヘッド部にレーザーON/OFFボタンがあり、本体から離れた場所でもレーザーのON/OFFができ便利です。

タッチパネルで楽々操作

本体のタッチパネルでレーザー波形の種類やパワーなどの出力条件を簡単に操作することができます。

MODE1~5まで条件を保存でき、スキャンスピード、波形の横幅長さ、縦幅長さ、波形種類(1~10)、レーザー周波数、レーザーパワー、レーザーパルス幅を任意に変更できます。

選べる10種類の
レーザー波形

レーザー波形は10種類あらかじめ登録されており、その中からワーク作業に最適な波形を選んで頂くことができます。基本はらせん状波形ですが、直線波形も可能です。

広い範囲にサビ取りしたい場合はらせん状波形で行い、狭い場所は直線波形で行うなど、ワークの状況に応じた出力波形に切り替えて作業ができます。

キャスター付きで楽々移動
バッテリー内蔵タイプも

ヘッドをバンドで固定してキャスターで手押しで移動することができます。交流電源が取れない場所のために、バッテリー内蔵型タイプも制作が可能です。安全キー、緊急停止ボタンもあり、安全にも配慮されています。

youtube公開中!アコンレーザーのマーキング動画

レーザークリーニングの事例

ALSGシリーズ 詳細仕様

品形式 ALSG
印字方式 XY 2軸ガルバノスキャナ方式
主な特徴 レーザーでサビ取り、塗装剥離、汚れ落し
印字レーザー 種類 ファイバーレーザ クラス4
波長 1064nm
出力 120W / 200W / 300W / 500W
パルス周波数 1kHz~400kHz
焦点距離(fΘレンズ) 254mm
波形スキャン範囲(最大) 100 x 20mm
スキャンスピード(最大) ≦13000mm/s
冷却方式 強制空冷
定格電圧 AC85~264V、50/60Hz
※120Wタイプ場合
消費電力 待機時:< 100W
レーザー出力時:< 600W
※120Wレーザーの場合
環境性能 使用温度 0~45℃
使用湿度 10~80%RH(結露がない状態)
保管温度 -10~60℃(結露がない状態)
保管湿度 10~95%RH(結露がない状態)
重量 60KG
サイズ W440 x H995 x D701mm(突起物含まず)
価格 450万円
寸法図

図面ファイル(PDF/DXF) keyboard_arrow_right

レーザー印字可能な材質

材料 ファイバーレーザー UVレーザー MOPAレーザー CO2レーザー
アルミ
ステンレス
樹脂
ガラス
木材
マーキングされたい材料を送って頂ければ

無料でサンプルマーキングを実施します!

※送料はご負担ください

無料サンプルマーキング依頼
keyboard_arrow_up